投資顧問リンク集ナンバー・ワンの優良投資顧問検索サイト。

投資顧問リンク集ナンバー・ワンの優良投資顧問検索サイト。
投資アドバイス業をしている投資顧問会社のご紹介をするリンク集です。

このサイトはこのようなホームページです。

・投資顧問のサイトをご紹介しています
・ニーズに合わせた証券会社の紹介をしています
・資産形成のための長期投資手法の講座を開いています
・投資語辞典でわからない言葉を調べるのに便利

ぜひあなたに合った投資手法を見つけ出してください。

投資判断をご自身でされるときの迷いや不安、疑問点を解決してくれるのが投資顧問。
では、その投資顧問にはどんな種類があるのでしょうか?

1)厳選ポートフォリオで個別銘柄を教えてくれる
2)格安資金30万円ほどから投資できる銘柄を紹介してくれる
3)本日のデイトレードの見込み銘柄を教えてくれる
4)投資信託、FX、株などのさまざまな投資案件を紹介してくれる
5)個別銘柄には言及せずに手法を教えてくれる

これのうち、もっとも気をつけなければならないのは(3)です。
仕手株といって、あらかじめ大型の買い手のプロに仕込まれた株を買い手が売抜けるためにわざと無知なユーザーにおすすめをする、という悪質な手段があります。

その反対に、一生に渡る銘柄探しに困らなくなるのは(5)でしょう。
手法の伝授こそが、人に頼らずに資産形成をしていける力をつける方法になります。
個別銘柄に言及する方法は、タイミングをすべて伝授してくれますが、自分自身の判断能力はつかないままなので、相性のいい投資顧問に出会うまでに資産をすり減らすことがあります。

しかし、中にはプロが作った手法ツールを投資の素人が何もわからないまま、
SNSなどで顧客をみつけて販売したきり連絡がなくなったりします。
そして手法ツールは高額商品なので宝の持ち腐れとなるリスクがあります。

しかしながら、時間がとれない現代人は、勉強をする暇がない場合がほとんどです。
投資をする人のほとんどは何らかの仕事をしているか、日々のトレードに忙しく、じっくりと学ぶ時間がとれません。

そこで、専門的な勉強をした人が投資顧問業に携わり、皆様のお手伝いをしています。

当サイトご利用のお客様からの喜びの声

Aさん

埼玉県 Aさん

資産形成ナビさんのサイトに出会って、自分に合った投資顧問選びができるようになりました。
もっと早く選び方の基準がわかっていれば、合わないトレード法を教える投資顧問に当たらずに済んだのになーとも思います。
自分に合った投資顧問を探すのは本当に重要なんですね。
そしてサイトでも勉強させてもらっています。
危ない投資顧問もすごく多いことに気づかされました。

金融資産を創るために。

資産運用のために株やFX、ゴールド、不動産など様々な投資先を調べます。
お金持ちになる人の特徴は、一流のものに触れて、一流の師匠につくこと。
そして、削るところでは大きくコスト削減し、資産を子々孫々に継承させるべく、きちんとお金の勉強を専門家の元で行います。
お金持ちになる人は、決して独断でトレードをしたり、不勉強の当てずっぽうのまま相場に入ってお金を損するような行為をしません。
大富豪はいつも最初に「一流の投資顧問」を見つけ出すと言われております。

そしてwin-winという、自分が微笑むときに、相手も幸せになる、という共存共栄の法則に従って生きています。
つまり、投資先は社会貢献でもあり、投資顧問とは良好な関係を築き、相場とは仲良くなる、こういうマインドでいるのです。
人を出しぬいて一時的に億トレーダーになっても、あっというまに退場になって、追証に苦しむ人が後を絶ちません。
資産を減らして行く生き方とは、「自分さえよければ」という魔物のマインドに支配され結局はお金に嫌われてしまうのです。
きちんと勉強をしてきた専門家の元で投資判断の訓練をしながら、実際にトレードをするよりも先に、シミュレーションや練習をし、様々な情報から取捨選択をするスキルを身につけませんか?

おすすめ投資顧問

(ここからは投資顧問のリンクバナーを後で自分で貼ります)

 

資産運用をするにあたり、まずあなたがしなければならないことは二つです。

1つめ

証券口座を開設すること。
手数料や使いやすさなどを比較して、ニーズに合った証券講座を開きましょう。

(ここに証券講座のバナーを後で自分で貼ります)

2つめ

投資方法を学ぶこと。
投資手法を教えるサイトは数多ありますが、
もっとも大切な「四季報の読み方」と
株の見方を徹底して教えている講師をご紹介します。

デイトレードをする人口が増えた今、長期投資は軽視されがちです。
でも圧倒的な勝率、結果として勝ち続けている投資家は長期投資家であることをご存知でしょうか?
デイトレード人口を、どうして増やそうとしているのかを考えたことはありませんか?
世の中にはたくさんの投資手法本があります。
しかしそのほとんどの本によって、資産をすり減らす人が後を絶ちません。
投資講座の個人レッスンを行っております。

銘柄を伝える投資顧問業とは異なり、手法をお伝えするため、時間が経過しても銘柄を選ぶ視点が定まっているために、迷わないで済むようになるでしょう。

かの有名なウォーレン・バフェットも長期投資家です。
そして、銘柄を選ぶ基準は、日本の個人投資家とは規模と市場が異なるため、少し気をつけなければなりません。
よくバフェット銘柄をすべて真似してつまずく投資家の方が見受けられますが、それは買うタイミングもそうですが、市場そのものが違い、またバフェット氏が大型の機関投資家であることを忘れてはいけないのです。

わたしたち個人投資家が市場の流れに乗るには、投資信託のような大型の波に一緒に乗せてもらうほかには、個別株を自分で買うときに、ある視点が必要なのです。
講座を受けた方には、銘柄の選定方法をお教えしています。

日本株手法講座

講座の受講料……2万円(約90分・手法のみ。個別銘柄には言及しません)
必要なもの(インターネット環境・筆記用具・あれば四季報もご持参ください)
※商品・サービスの性質上、ご返金はできませんのでご了承ください。

おかげさまでご好評につき、全国津々浦々の投資家の皆様、富裕層の方が過去に学ばれました。
投資の視点が持てるようになったと喜ばれています。また、投資顧問の言葉の裏もわかるようになり、
買いのタイミングの判断や、この銘柄はちょっと買うべきではない、という判断材料を自分で考えられる力が身に付きます。

↑ PAGE TOP